放射能汚染の正しい情報を得て、放射能汚染対策をきちんとして子供の笑顔と健康を守りましょう!!

2011年08月29日

放射能汚染 食品の安全について

目に見えない放射能ですが、
外から被曝する外部被爆より、
身体の中に放射性物質を取り込んでしまう
内部被爆の方が危険
だと言われています。


そのため、放射能汚染された食品ではなく、
安全な食品を選んで内部被曝を避けたいと思いますね。


放射能は目に見えないため、
どの食品が安全かを知ることは難しいため、
できるだけ汚染地域と呼ばれるところから
離れたところの食品を選ぶことが
放射能汚染された食品を摂取せずにすむといえます。


ところが今では少しずつ産地偽造も始まっているため、
どこの食品が安全であるかを知ることは難しいといえるでしょう。


特に小さいお子様がいる家庭では
食べ物に関して敏感になりますね。


そこで、
放射能汚染されていない
安全な食品を購入することができる戸別宅配
がおすすめです。


例えば、らでぃっしゅぼーやでは、
有機・低農薬野菜がセットになった戸別宅配を行なっています。


戸別宅配、野菜セットの「ぱれっと」
毎週1回玄関先に安全な食品を届けてくれるので
安心して食べることができます。

また、年間約80から140種類の
旬の有機・低農薬野菜が手元に届きます。

さらに、1人から2人向けや
スーパーで買い足す方や夫婦、
小さい子供がいる家庭、
3から4人家族向けの4種類の中から選ぶことが出来ますので、
家族構成や家庭の事情などで野菜セットを選ぶことができます。


また、らでぃっしゅぼーやでは、
有機・低農薬野菜のセット「ぱれっと」に
安心でおいしい食品や日用品が掲載された
カタログ「元気くん」も梱包されますので、
放射能汚染されていない安全な食品を購入することができます。


放射能汚染を気にせず安全な食品を選びたい方は
戸別宅配をチェックしてみるといいでしょう。




posted by 放射能汚染対策ナビ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射能汚染 食品 安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。